プロフィール

chocopapa

Author:chocopapa
名前 choco(チョコ)
種類 ボストンテリア
性別 ♂・2004 七夕生まれ
出身 淡路島

名前 parfait(パフェ)
種類 ボストンテリア
性別 ♀・2006 8・12生まれ
出身 沖縄

親父 50代で大型二輪習得のリターンライダー
   初めてのビックスクーターに悪戦苦闘中

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

早とちり

娘が小学校の斡旋図書で買った
「命の重さはみな同じ」
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4052025377
という本を見てこの本の舞台になった大阪の能勢町にある動物保護施設に支援物資を送りたいというので、娘が集めたものを箱詰めにして発送するつもりだったのですがHP見ると神戸からならそう遠くない。
なので「直接届けるか?」と言うと娘も行きたいというので16日の土曜に行って来ました。
カーナビには出てなかったのでHPのアクセス地図をたよりに迷いながら走ってくと沢山の犬の鳴き声がする場所に着いた。
傍らを見ると田んぼの奥の雑木林の中にそれらしい感じの建物が・・・
CIMG1187_R.jpg

車を止めて近づくと動物愛護関連のTVニュースで見た覚えのある白人女性が笑顔で迎えてくれた。
その施設の看板は「ARK」となってた。
CIMG1189_R.jpg

「??」
事務所に行って「支援物資を持ってきたんですが・・・」というとスタッフの女性が快く受け入れ施設内を案内してくれた。
人なつっこい子がお出迎え(右前足が不自由)
CIMG1184_R.jpg

施設内は里親募集の沢山の犬達や猫、うさぎ、狐まで様々な動物達がいた。
きつねさん
CIMG1180_R.jpg

どのケージ内もそこらのペットショップなんかよりきれいに掃除され糞が放置されてる所なんかほとんどなく、大切に保護されてるのがよく分かった。
CIMG1185_R.jpg

ほとんどの子がみんな里親募集中
CIMG1186_R.jpg

代表者やスタッフの努力は大変だろうな・・
ご苦労様です。

さて表題の「早とちり」だけど、娘の読んだ本の舞台は「ハッピーハウス」という所。
そう,今回行った「ARK」とは違う施設。家に帰ってHP開いて気が付いた。(汗)
最初に施設名を見た時に「??」と思ったけど、まさかほぼ同じ場所に同様の施設が2箇所あるとは思ってなかったので名称変更したんだろうなと勝手に解釈してしまった。
この2つの施設の住所は「大阪府能勢郡能勢町野間大原」までが同じであとの番地が違うだけ、しかもどちらもカーナビでは検索できない分かりくい場所にある。
それにどちらのHPにも近くに同様の施設があるとは載ってないのでちょぴりややこしい・・・

でも、結果的には困ってるワンコ達の手助けになったので、娘は納得してますけどね。
「ハッピーハウス」の方にはまた娘がもう一度、支援物資送るそうです。(笑)

↓のHPのアクセス地図見ると今回の早とちりの原因が(笑)

「ARK」
http://www.arkbark.net/j/index.htm
「ハッピーハウス」
http://www.happyhouse.or.jp/index.html
車の中でいい子だったお二人さん(見学時、施設内にはワンコは入れません)
「なんかちょうだい!」
CIMG1201_R.jpg

満足・・・P1080297_R.jpg

スポンサーサイト

<< フレンチ&フレンチ | ホーム | ようやく・・・ >>


コメント

NoTitle

そんなに近くに同じような施設があるんですねぇ~
ARKは前にTVで特集やってたので見たことがありました。
でも、ほんとかわいそうな子達がいっぱいいるからこういう施設があっちこっちにあるんですよねぇ~
このような施設が無くても良い環境になって行ってほしいですよね。
遠いとこお疲れさまでした♪

NoTitle

能勢町でカーナビにやられましたね。
ホントに目指していた所はTVで里親募集のコーナー持ってるところかしらん?
自分の手で届けてワンコに役立ててもらえればこんなに嬉しい事はありませんね。

行かれたのは最近ちょこちょこメディアに取材されているARKさんでしたか。一ワンでも多く幸せになりますように。

ありがとうございます。

>ノンノさん
途中の渋滞がなければ宝塚ICからはそう遠くないです。
回りにも農家がけっこうあります。
里親募集の子達の多くは年齢が高いうえ、虐待されてた過去を持つ子も多く愛情に飢えてる感じで見てると悲しくなってきます。
ほんとにこいういう施設の必要性がなくなる日が来るのを願ってます。

>ゆきさん
TVでもやってるんですか?知らなかった・・・
今回のことは娘の本が子供向けのひらがなが多い物だったので斜め読みしていきなり行った私のミスでもあります。(汗)
1人でも多くの里親さん見つかるといいですね。

NoTitle

支援物資を用意されたお子さんの優しい気持ち、行動力の有るパパさん~ステキです。
それにしても似たところが有ったものですね。
実際に里親を待つ犬達を見れば、平常心では居られませんね。

NoTitle

娘さん、優しいですね~。私は小さい頃、そんな行動とったことありません。かわいそう~と思うだけで、行動までいかないかも。
違う施設でも、手助けになってよかったですね。
でも近くに同じような施設があるのは不思議ですね。
統一しちゃったりしないのかな。

NoTitle

お姉ちゃん優しいね。
ここはこの前タレントのベッキーが行って奇跡のお散歩をしてたところだわ~。
まだまだかわいそうなワンたちが沢山いるんですね。

いっぱい心配かけてすいませんでした。
ありがとうございました。

NoTitle

おねえちゃんは優しくてそれでいて実行力がありますね。
1度テレビで見ました。
いろんな子がいますね。家の子は幸せ者です。
皆さんも良きクリスマスを。

NoTitle

お姉ちゃん、優しいね。
側にチョコちゃん&パフェちゃんがいるから、実感できる命の重さだよね。
ARKさんのHPはたまに見ていました。
全てのワンが素敵な家族に出会えるといいですね。

NoTitle

ホント全国にたくさん動物保護施設・保護団体・もちろん個人でやっている人がたくさん居るって、自分でワンコを飼ってから知りました・・・
言うのは簡単だけど、ホントに感心します・・・
娘さんは偉いですねーー!
ちゃんと行動に移せるって事は簡単のようで、なかなか出来ませんからね♪

コメントありがとうございます。

>信吾ママさん
どちらの施設もメディアにたびたび登場しててけっこう有名なのですがこんなに近くとは気づきませんでした。
今回は行動力が先走って裏目に出ました(汗)
娘が納得してくれたのでほっとしてます。

>瑞穂母さん
ありがとうございます。
小さい頃からワンコと一緒の桃花ちゃんはとっても優しい子に育つと思います。楽しみですね!
どちらの団体も動物愛護に対する気持ちは同じでも若干取り組み方が違うのだと思います。けど私達にしてみればそういった団体が活動しているだけでも救いに思えます。

>マルゼウママさん
マルスちゃん早くエリザベス取れるといいですね。
「ベッキー!」その番組ちらっとだけ見ました~
ここだったんですか? 娘に伝えます。情報ありがとうございました。

NoTitle

そうそう!ベッキ-が志村動物園の番組から行ってた所ですよ!。そこはよくテレビが取材に来ていて私も行ってみたいと思ってました。本当に娘さんは心のやさしいお子さんですよね。思いはあってもなかなか物資を送ろうとまでは思いつかないと思います。chocoパパさんも行動されてすごいです。
(素敵と書こうと思ったけど、chocoママさんに怒られそうなので、すごい!とだけ)

コメントありがとうございます。

>あずきさん
いつもワンコ関係で我が家とお付き合い頂いてる方々(コメントを頂いてる方々も含め)の子達しか知らないのでこの子達を見るとほうんとうに悲しくなります。
ワンコ達は飼い主を選べない・・・
今からワンコを飼おうとしてる方にはぜひここのような施設を見ておいて欲しいです。

>ベーコンははさん
ベーコンははさんちのおにいちゃんと同じくうちも一人っ子。
兄弟はこの子達だけ。その分思い入れも強いようだと感じてます。
おにいちゃんもいつもベーコン君と仲良しですもんね。
ここのHP見てると腹が立つやら悲しいやらですよね。

>bettyさん
そうですね。こういう方々に対してはほんと頭の下がる思いです。
娘はいつもワンコ達に接してるので本を読んでそういう気持ちになったのだと思います。
親バカですがそういう優しい気持ちはずっと大切にして欲しいと考えて今回現場まで行ったのですが親の方が勉強不足でした。(汗)

>ちさとさん
大変な時にコメントありがとうございました。
あんずちゃん達が落ち着いたらぜひ一度尋ねてみてください。
とは言ったものの優しいちさとさん一家の方々にはお勧めできないかも?
ひょっとすると帰りには家族が増えてるような気がするので(笑)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。