プロフィール

chocopapa

Author:chocopapa
名前 choco(チョコ)
種類 ボストンテリア
性別 ♂・2004 七夕生まれ
出身 淡路島

名前 parfait(パフェ)
種類 ボストンテリア
性別 ♀・2006 8・12生まれ
出身 沖縄

親父 50代で大型二輪習得のリターンライダー
   初めてのビックスクーターに悪戦苦闘中

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

琵琶湖へ

夏休み分割して取ってたので、第二弾は山(長野)から水辺(琵琶湖)へ・・・
一日目は一度訪ねてみたかったワン服&ボステリ超多頭飼いの「LOVELY IDOL」のありすママさんとこにお邪魔しました。
まずはご挨拶。
琵琶湖2 014
お店のモデル犬のありすちゃんは、とっても人なっつこくて可愛い子でした。
琵琶湖1 004
他の子もみんな紹介していただきましたが、多すぎて名前が覚えれない・・・・(汗)
琵琶湖2 006
その後、近くのジェラートのお店に連れて行ってもらいました。
このお店、山の中にポツンとあるのですが雨の平日なのに次から次へとお客さんがやってくるほどの大人気店で、とても美味しかったです。
沢山のお土産とベテランオーナーの貴重なお箸をうかがえて大満足のスタートでした。
ありすママさん、せっかくのお休みの中、お付き合い頂きありがとうございました。

午後は彦根城を見学と思ってましたが、「お城じゃどうせワンコはNGなのだろうな」と車を湖東沿いに走らせていると「天然記念物の河内風穴」って看板を発見!ここに変更ってことで行ってみました。
風穴に到着するまでは細い山道の急な登り。
やっと到着した風穴の周辺にはあやしい靄がかかり、ヒンヤリした風が穴から吹いてきます。
風穴入口(写真はピンボケではありません。冷気のため辺りに霞がかかってるんです。)
琵琶湖2 035
「ここに入るの?怖いよ~」
琵琶湖2 037
中に入ると思わず「おぉ~」って声が出るほど広い・・・
琵琶湖2 042
ここは涼しいし、足の筋トレになりました。(笑)
途中にある渓流はまるでPCの壁紙に出てるような美しいものでした。
琵琶湖2 032
ちょっぴりchoco&パフェも足を浸してみました。(メチャ冷たい)
琵琶湖2 046
その後はまたまた雨・・・・なので雨の湖岸をドライブしながら本日のお宿「ペンション・シープ」へ
http://sheepshiga.exblog.jp/i23/

琵琶湖1 128
泊まったのは本館の外にある手作りバンガロー。一応庭付き一戸建てです。(笑)
琵琶湖1 086
門番さんが出迎えてくれました。
琵琶湖1 088
ドライブでのストレスをバンガロー専用庭で発散中。
「choco!ディスクは頭に載せるもんじゃないよ~ それじゃ河童やん!」
琵琶湖1 095
部屋の内部はダブルベットがひとつだけなので、3人だと一人はロフトで寝ることになります。
それはそれで楽しいのですが、映画「呪怨」なんかを思い出してしまうと寝るに寝れなくなります。(汗)
ロフトです。このカーテンのない窓の外は真っ暗な森・・・小さなもの音さえ気になる(汗)
琵琶湖2 063
竹林を抜けた敷地がこのペンションの自慢の食事のできるドックランスペースです。
琵琶湖1 070
当日はランを走り回るワンコはいませんでしたが、バリ島風のアジアンなスタイルでいい感じでした。
琵琶湖1 064
食事は料亭からの「仕出し」で刺身がとても美味しかったです。(朝も和食でした。)
琵琶湖1 008
朝食後ちょっぴり「アジ練」してみました。
琵琶湖1 055
パフェは自力では登れず・・・
琵琶湖1 062
ほんとは琵琶湖でウォータースポーツ三昧の予定だったのですが、雨で水泳場には人っ子一人いない(涙)水も雨のせいで濁ってるし・・・
とりあえずワンコだけでも・・・
と思って湖岸に行くと、水キライのパフェが自分からザブザブと・・・
琵琶湖1 150
「おいおい大丈夫かいな?」(↓chocoは水泳が大得意です。)
琵琶湖1 141
おみやげに一度食べてみたかった近江の赤コンニャクを買いました。
この色、やっぱ凄いわ・・・・
琵琶湖1 159

スポンサーサイト

<< ごぶさたしてます。 | ホーム | 盗られた!! >>


 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。